これまでに色々なダイエットを試してきたけれど、なかなか痩せない...

そんな悩みを抱えている方も多いと思います。

太るのは簡単なのに、痩せるのはすごく難しいんですよね...!

成功できるダイエット方法は人によっても違います。誰もが同じやり方で痩せるというわけではありません。

ただ、ダイエットを成功しやすくするための方法があるというのも事実。

ダイエットのポイントをまとめましたので、まずはご紹介します。

最も効果的なダイエット3つ

ダイエットと言うとまず思い浮かぶのは、体重を減らすということだと思います。

体重を減らすと、体は細くなり出ているお腹は凹み脚は細くなる、それは間違ってはいませんが、ただ体重を減らすということだけに焦点を当てると私の経験から、失敗します。

「体重を減らしたい→食べない→一時的に痩せる→リバウンドをする」

このサイクルで失敗をしてしまいます。

効果的なダイエット3つを結論から言うと、

1.たんぱく質を体重×1.0倍g摂取する
2.筋トレをする
3.有酸素運動をする

一番大切なことは食事制限です。

ただし食べないのではなく、食べる食事制限をします。

たんぱく質は筋肉の元となり、基礎代謝量が上がるため、消費カロリーが自然と増えていきます。

肉、魚、卵を中心に、体重50㎏の方は50gを摂取しましょう。

その代わり、白米、パン、パスタの炭水化物を減らすことを意識しましょう。

筋トレは特に下半身を集中してトレーニングを行います。

おすすめはスクワットです。人間の筋肉の7割は下半身にあり、大きな筋肉を鍛えることで効果がより大きくなります。

有酸素運動は、ジョギングなど出来るにこしたことはありませんが、日常の動作に少し動きを加えてあげると良いと思います。

一駅歩く、自転車に乗る、階段を使うなどです。

この3つのポイントを理解し実行することで綺麗な体になり、リバウンドのしないダイエットになります。

ダイエットの失敗を繰り返している人はまずはこの3つのポイントを意識して取り入れてみるようにしてください。必ず少しずつ結果に表れるはずです。

みんなのダイエット体験談!

続いて、色々な人のダイエット体験談をご紹介します。

うまくいく方法の参考になるかもしれないので、チェックしてみてください。

私の簡単なダイエット方法

私は48歳になりますが、20代の頃からダイエットとリバウンドを繰り返しています。

最初にダイエットしようと思ったのは21歳の頃の事でした。

接客のアルバイトを始めまして、体重が49㎏でちょっとぽっちゃりしていましたので、人前に出るのにみっともないと思いまして食事制限でダイエットを始めました。

それも、かなり過激なダイエットでした。ほぼ絶食に近いダイエットでした。お腹はすくし大変辛かったのですが、同じバイト先には大学生の男の子が働いていまして、バカにされない様に頑張りました。

その頃掛け持ちでアルバイトしていまして、昼間も接客のアルバイトを始めまして、大変きつかったのですが、体重計の数字が減っていくのが楽しみでダイエットはエスカレートしていきました。

半年ほどで、41㎏までダイエットしまして、ある日鏡で自分の顔を見て、顔色の悪い自分にびっくりしまして、ダイエットをやめまして、そしたらすぐにリバウンドしまして、また49㎏まで戻ってしまいました。今は、若い頃の経験も有って、3食はちゃんと食べて、間食はしない、甘いコーヒーも1日1杯まで、とちょっとした所で努力しています。

ダイエットには糖質制限

妊娠出産を経験して10キロ増えた体重が減らずに悩んでいました。

時間をさき負荷のかかる運動や我慢が必要になる食事量制限のダイエットは続かなかったりリバウンドしてしまいましたが、糖質制限によるダイエットには成功しました。

ごはんやパンなどの糖質の多い炭水化物を減らせば、野菜や海藻、たんぱく質はおなか一杯食べていいので無理せず続けられることができました。

もともとごはんよりもおかずの方が好きなタイプだったのもありますが、糖質を制限しはじめたら1週間ほどですぐに体重が1キロほど減って数値として結果をすぐに実感できたのも継続しやすかった原因のひとつだったと思います。

目標体重に達した後も、エネルギーの源になる朝食は炭水化物をしっかりと食べ、昼食を夕食は炭水化物を制限したり、おやつにはアーモンドやカシューナッツなどのナッツ類やヨーグルトを食べるなどして緩く糖質制限を続けています。

野菜をよく食べるようになり便秘も解消してお肌の調子もよくなり一石二鳥です。

どんなに頑張っても痩せない、50代のダイエット

50歳になってから、体重が2キロほど増えました。

それまで着ることのできていた服が入らなくなり、これはまずいと思い、ジムに通い始めました。

参加回数は、週に6回ほど。

エアロビクスなどのハードなトレーニングを続けること3カ月、体は少しひきしまった感じがしますが、体重は一向に減りません。

年齢を重ねると痩せにくくなるというのは、事実なのだなあと思いました。

20代の頃なんて、ちょっと食事を制限すれば、嘘のように元の体重に戻っていたからです。まあ、そもそも、ふだんから、おやつを我慢できなかったので、いくらジムで頑張っても、ダメだったのかもしれません。

最近、ジム通いをやめて、プールで歩いたり、泳いだりするようにし始めました。

そして、もちろん、おやつも禁止。夜の食事を少なめにするように。そうすると、1か月ほどで、1キロだけ痩せました。

こんなに苦労しないと痩せないなんて・・・・

50歳を過ぎたら、痩せるのは至難の業、太らないように気を付けることが、一番の近道なのかもしれませんが、それが難しいんですよね。

健康診断で肥満と診断!あわててダイエット開始

健康診断でBMIが25を超え肥満と診断されました。

年齢もアラフィフとなると余り食べてないのに太り始めるのです。

基礎代謝が落ちて、車で言うと燃費が良くなるのでしょう、余ったカロリーが脂肪となってお腹や太ももに付くのだと思います。

「来年の健康診断までに痩せなくては!」とダイエットを始める決意をしたのが6月8日月曜日でした。

朝、昼は普通に食べ、夜は一切炭水化物を抜くダイエットを試してみました。

が、私は夜は晩酌をします。でもこれを楽しみに辛い仕事にも頑張れているのでどうしても止めたくありませんでした。

悩んだ挙げ句、カロリーの低いお酒に変えることにしました。

そして、毎朝30分のウォーキングをプラスして行うことも決意しました。

今は歩く人、走る人がたくさんいます。全く恥ずかしくありませんでした。そして、もうすぐ、1か月半が過ぎます。

結果、4.2㎏痩せました。

驚きました。本気になったら痩せられますね!

目標は10㎏なのでまだまだ先は長いですが頑張ります。

職場のダイエット仲間は頑張り過ぎだと言います。確かにその通りかもしれません。

途中で挫折しないように時々はご褒美を考えてみようと思っています。

サプリを飲んで腸活ダイエット

40代になってから体重がどんどん増えてきました。

太りだしたころから便秘がちになって、代謝が悪くなっているというのも実感。

いろんなダイエットをしたのですが、食べないと便秘がひどくなるし、かといって運動を少ししたくらいでは体重は全然落ちないし、、、悩んでいたところに見つけたのが「腸活」です。

確かに、私の便秘の理由は腸の状態が悪いことからきているようです。さらに、腸の調子が悪いと体重にも悪影響があるようなんです。

毎日ヨーグルトを食べようかと思ったのですが、味があまり好きではないので挫折...

なんとしても腸の状態をよくしたかったので、簡単に続けられるサプリメントに変更しました。CUBIRE(クビレ)というサプリを飲んでいるのですが、私には合っているみたいで便秘も少しずつ解消してきてお腹周りがすっきりしてきました!

腸の状態がよくなってきたら食事にも気を付けられるようになって、だんだんと体重も減ってきました。腸って大事なんですね!

 

ダイエットは基本を押さえて自分に合ったやり方を見つけよう!

体験談を見ても分かるように、ダイエットのやり方は十人十色です。

ただ、基本は食事と運動。これをベースにして、自分に合うやり方を見つけていきましょう!

 

Copyright© ダイエットを成功させるために重要な3つのポイントは? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.